1. HOME > 
  2. 事例紹介 > 
  3. 語りきれない総合商社を「わかる化」するストーリー

事例紹介

語りきれない総合商社を「わかる化」するストーリー

伊藤忠商事株式会社
ストーリー策定
総合商社の特徴である多岐にわたるビジネスの中からコアとなる要素を厳選し、シンプルながらも個人投資家の心をつかんで「わかる化」するストーリーを策定しました。
URL:
http://www.itochu.co.jp/ja/ir/investor/

お客様の課題

  • 個人投資家向けのページは既にあるが、既存コンテンツの転用の域を出ず、個人投資家向けには活用しきれていない。

野村IRのアプローチ

個人投資家向け説明会アンケートや社員からのヒアリング・現状サイトのアクセスログ解析などを元に現状の課題点や個人投資家が伊藤忠に対して抱くイメージを可視化した上で、サイトを訪れた個人投資家が伊藤忠に対して確実に興味を持ち、理解・共感してもらうためにどのような切り口があり得るのか、徹底して検討しました。

伊藤忠ならではの強み・コアを厳選して「わかる化」

広範にわたるビジネスであるが故に焦点を絞ったシンプルな説明がしにくい、という総合商社としての本質的な課題を踏まえ、本ストーリーでは、伊藤忠ならではの強み・コアについて何度もディスカッションを重ねながら厳選していきました。最終的にこの厳選した要素に絞って紹介することで、シンプルな「分かる」ストーリーを成立させています。

強みを「バナナ」など身近なブランドで表現し、個人投資家の心をつかむ

個人投資家の心をつかむために、伊藤忠の強みを具現化する事例としてドールを始めとする身近な生活消費関連ブランドの事業を取り上げて、親近感を持ってス トーリーに入り込みやすくしています。

「“美味しい”総合商社?」として、
ドール事業にフォーカスして伊藤忠の強みを紹介

社長自らが語ることでストーリーに説得力を持たせる

社長にインタビューを行い、その様子をストーリーコンテンツの中で配信しています。ストーリーの内容を受けて社長がそれについてコメントすることで、ストーリーの説得力を高めています。

岡藤社長が語る!トップインタビュー動画

お客様のコメント

伊藤忠商事株式会社 IR室 干場 昭英 様

個人投資家向けストーリーコンテンツ作りを中心に、弊社IRウェブサイトのリニューアルのサポートをお願いしました。公開までの限られた期間の中で、迅速かつ柔軟にご対応頂けました。おかげで、社内外から好評なIRウェブサイトを作り上げることができました。ありがとうございました。

他の事例もご覧ください!

事例紹介一覧

ご意見・お問い合わせはこちらから

メールマガジン登録はこちらから