1. HOME > 
  2. 事例紹介 > 
  3. IRサイトを含む、企業サイトのリニューアル(日・英)

事例紹介

IRサイトを含む、企業サイトのリニューアル(日・英)

富士石油株式会社
IRサイト構築ストーリー策定
吸収合併による商号、事業内容の変更のため、既存の3つのサイトから情報整理およびコンテンツ再構成、IRサイトを含むサイト全面リニューアルを行いました。
URL:http://www.foc.co.jp/

お客様の課題

  • 吸収合併に伴い、グループ会社の3社の企業サイトから必要なコンテンツを再構成したい。
  • 変更された事業内容を分かりやすく整理、すべてのステークホルダーにアピールしたい。

野村IRのアプローチ

弊社のIRのノウハウを活かし、全てのステークホルダーの目的に合わせた情報整理、コンテンツ構成はもちろん、株主・投資家を意識したコンテンツ構築を行いました。
また、理解が難しいビジネスを個人投資家に理解・共感してもらえるよう、投資家視点で分かりやすく紹介するストーリーの再編成も行いました。

情報の棚おろしから始めたコンテンツ整理

連結会社であるAOCホールディングス、富士石油、アラビア石油の3つの会社の3つのサイトに存在する情報を1つに集約して新しくするために、まずは情報の棚おろしから始めました。
継続して掲載する情報、切り捨てる情報、変更が必要な情報など、すべての情報を洗い出し、目的と優先度に合わせて整理を行いました。

AOCホールディングスの旧サイト

お客様の魅力を最もアピールできるコンテンツとして生まれ変わる

棚おろしをした情報をもとに、お客様の事業内容や魅力を最もアピールできるコンテンツの再構成を行いました。
「企業概要の理解促進」のために3社の沿革の統合および調整、「事業内容の理解促進」のために「よくわかる!富士石油」コンテンツの再編成、「経営戦略・経営理念の伝達」のためにIRサイト全体のコンテンツ強化などを行いました。


  • よくわかる!富士石油

  • 株主・投資家情報トップページ

ユーザービリティ、更新の利便性を考慮したサイト設計

ステークホルダーが必要としている情報へスムーズに誘導できるサイト構造やナビゲーションの設計を徹底しました。
また、すべてのステークホルダーに「事業概要」だけでは中々分かりづらい事業内容を理解してもらうため、「よくわかる!富士石油」コンテンツにはどこからもアクセスできるような導線を考慮して設置しました。

お客様のコメント

富士石油株式会社 総務部 IR・広報グループ 山田 聡 様

弊社ホームページのリニューアルをお願いしました。限られた期間の中で、迅速かつ的確にご対応頂き、また制作途中での変更の要望にも柔軟に対応頂けました。
社内外どちらからも非常に好評なコーポレートサイトを作り上げることができました。

他の事例もご覧ください!

事例紹介一覧

ご意見・お問い合わせはこちらから

メールマガジン登録はこちらから